Loading

BLOG

セミオーダーのバナナショルダーMサイズ〔プエブロ/ナポリ&ブッテーロ/ナポリ〕

身体にフィットするバナナショルダーのMサイズ、セミオーダーで制作のご紹介です。

飽きのこないシンプルなデザインで、3〜4年前から身ごろのセンターのハギをなくし一枚仕立てになっています。

素材はプエブロ

本体の革素材はプエブロのナポリ。

プエブロ

牛脂を使用したイタリアバケッタ製法で作られた、プエブロは吟面を手作業で擦り、細かな模様を付けています。二つとない独特な表情があり、通常の吟擦りでは味わえない、経年変化がお楽しみいただけます。自分だけの色へと育っていきます。

タンナー:イタリア・トスカーナ/バダラッシー・カルロ社

ナポリの経年変化はこちら

HIS-FACTORYで使用の定番レザー・プエブロとは?

根革縫製前

本体と裏地を合わせ、袋縫、ひっくり返しが終わると両サイドをブッテーロの革で挟み込んで縫製します。

長期使用に耐えられるようブッテーロ(約3㎜)でガッチリ極太ステッチ0番で縫製。

ブッテーロ

厚みは3㎜前後、オイルが多く含まれながらも堅牢な仕上がり。

薄化粧仕上げで傷やトラは見える反面、天然素材な自然な表情と透明感のある色合い。

使い込むほど、色濃く変化していく表情、ナチュラル感はイタリアならではの色合いです。

タンナー:イタリア・トスカーナ/ワルピエ社

縫製後は、電熱機で慎重に糸を切ります。

糸はポリエステルなので、熱により糸は、ほつれ防止にもなります。

裏地

裏地も色を選べます。

※トートバッグのオーダーページの裏地9色参照してください。

今回はローズピンク、華やかでファスナーを開けるたびに楽しそう。

完成

♢素材
本体:プエブロ(イタリアの名門タンナー、バダラッシー・カルロ社による植物タンニンなめし牛革)
根革、引き手:ブッテーロ(イタリア老舗タンナー、ワルピエ社によるトスカーナ植物タンニンなめし牛革)
内装:コットン
金具:真鍮(日本製)
ファスナー:YKKエクセラ(日本製)

Ⅿサイズ
340mm×190mm×90mm(ファスナー430mm)
ショルダー立上り:420mm(100mm程度調整可能)ショルダーベルト幅:40mm
重量:840g

バナナショルダーのサイズは2サイズ

Mサイズより二回りくらい大きいLサイズもあります。

バナナショルダーバッグ M・Lサイズ

ご質問、ご相談はこちらから。

 

ミニボストン&ショルダーバッグ新サイズL(プエブロ/クロ)/カスタムオーダー

特注セカンドバッグ制作〔広島カープ菊池選手編〕

関連記事

  1. すみだ川散歩〔アベちゃん編〕

    2018.09.08
  2. 【プロダクト紹介】キーケース&財布”クアトロ”…

    2018.08.05
  3. 2019夏 広島〔墓参り~MAZDA ZOOM ZOOM スタジアム編〕

    2019.08.15
  4. 手縫いでつくるミニボストンバッグ教室

    2018.09.24
  5. 2020年ご挨拶とお年玉キャンペーン

    2020.01.02
  6. プエブロ/クロのワンショルダーバッグの修理と7年の経年変化

    2019.08.13

Order-made

sidebar_order

Workshop

sidebar_workshop

Shop Info

sidebar_shopinfo
PAGE TOP