Loading

BLOG

モノマチ・ニクオンのイベントにご来場ありがとうございました。

5/24(金)25(土)の2日間はモノマチ

隅田川挟んでお隣、蔵前エリアを中心に御徒町、浅草橋エリアの第15回モノマチが無事終了いたしました。

HIS-FACTORYは5/24(金)25(土)の2日間、GAGLIARDO (ガリアルド)でもお世話になっている蔵前のエムピウさんにて手縫いで作るメモ帳カバーのワークショップを開催させていただきました。

大人気のmillefoglieは未だ抽選ですが、店頭には革好きの方が次々とご来場者されていました。

大人気のmillefoglieは未だ抽選ですが、店頭には革好きの方が次々とご来場者されていました。

手縫いのワークショップ+イタリア植物タンニン鞣し革講座

今回、手縫いの革小物を作るだけでなく”イタリア植物タンニン鞣し革”について30分ほど講座をさせていただきました。

なぜかというと、最近革に興味を持つ若い人も増えたのを実感し、とても嬉しい事ではあるのですが、ほとんどの方が”ブッテーロ”・”ミネルバボックス”・”リスシオ”・”プエブロ”についてあまり知ってはいない事に気がついたのです。

もちろん経年変化していく、育っていく革を下調べされている方もいらっしゃいます。

素敵な革だからこそ、ちゃんと知ってもらいたい。

長きにわたり色々な革製品を世の中に送り出してきましたが、約15年前”イタリアンタンニン鞣し革”に出会い”素材”の大事さに気づきました。

イタリアらしい美しい色は10色以上、使い込むほど色艶が上がる経年変化、長期使用に耐えられる、永く愛着のある製品になる事間違いありません。

”革”って良いですよね〜と一言で良いではなく、ワインやシャンパン、スパークリング、日本酒のように良い理由があっての事をちゃんと知ってほしいと思ったんです。

皆様、ちゃんとお勉強にお付き合いしていただきとても嬉しかったです。

皆様、真剣に聞いていただき、ちゃんとお勉強にお付き合いしていただきとても嬉しかったです。

数ヶ月前から色々調べているうちに、自分も知らない事もたくさん出てきて、面白いのですが落とし所が分からず、どんどんハマってしまいました。

今回は日にちが限られているのでなんとかまとめましたが、これからもイタリア植物タンニン鞣し革講座は続けていきたいので、まだまだ修正や手直しが必要です。

手縫いのワークショップ・メモ帳カバー

講座が終わるといよいよ手縫いのメモ帳カバーのワークショップのスタートです。

プエブロとブッテーロ

今回は約14色ある中、プエブロのオリーバ、ペトローリオ、ネイビー、コッチネーラ、ナポリ

ブッテーロのキャメル、チョコ、イエロー、ネイビー、ブルーを用意しました。

コバ磨き

オイルを多く含むイタリア植物タンニン鞣し革は、磨きにより美しい光沢仕上げができます。

今回はコバ磨きだけでなく、床面も磨いていただきました。

菱目打ち

手縫いの前に、菱目打ちで糸が通る穴を開けていきます。

中には経験者もいらっしゃいますが、初めての方が多いのでみなさん緊張しながら木槌を叩きます。

いよいよ手縫い

麻糸は10色ご用意しました。

エムピウの村上氏も見守りながら、みなさん真剣に手縫いしております。

エムピウの村上氏も見守りながら、みなさん真剣に手縫いが始まりました。

  

完成

約3時間たっぷりかかって、みなさん無事完成いたしました。

メモ帳は以前、カキモリさんに特注で作ってもらったブロックメモ帳です。

最後にレーザー刻印もお付けしました。

今回、講座もつけたのに関わらず、すぐに予約もいっぱいになりお越しいただいた皆様に感謝申し上げます。

モノマチ、エムピウファンが大勢の中でもHIS-FACTORYの常連さんも数名いらっしゃって、とても嬉しかったです。

これからもイタリア植物タンニン鞣し革の良さをきちんと知っていただけると幸いです。

5/26(日)は地元墨田区、錦糸公園にてニクオン。

ニクオン自体は25(土)26(日)の2日間ですが、モノマチと被っているので5/26(日)のみの参加です。

8:00~9:00には搬入を終わらせ、準備万端。

しかしここのところの疲れが溜まっていたのか、腰を捻ってしまいコルセットを撒きながら参戦しました。

グリーンガーデンと言って、メインの肉、ライブエリアよりちょっと離れていますが、良い雰囲気です。

グリーンガーデンと言って、メインの肉、ライブエリアよりちょっと離れていますが、良い雰囲気です。

新作のトリケラトプスや柴犬、プードルも並べました。

新作のトリケラトプスや柴犬、プードルも並べました。

混む前にお肉とクラフトビールをゲット。錦糸町の寿恵比呂さんの牛ステーキとお隣のワシントン州のクラフトビールASLANのCosmic Dreamsコズミックドリーム。

混む前にお肉をゲット。

錦糸町の寿恵比呂さんの牛ステーキとお隣のブースのワシントン州のクラフトビールASLANのCosmic Dreamsコズミックドリーム。

メインの肉ブースはオープンの11:00ごろからずーっと激混み!※昨年の画像

メインの肉ブースはオープンの11:00ごろからずーっと激混み!※昨年の画像

お隣ではバレエダンスUNOのパフォーマンス

グリーンガーデン木立広場ではBallet&Dance UNOのパフォーマンスが始まりました。

都会の中でも緑に囲まれ、みんな生き生き踊っていました。

生徒たちのダンスもですが、ご挨拶も素晴らしかった、教育が行き届いていると思われます。

昨年4月に墨田区太平にバレエダンスUNOがリニューアルオープンされました。

HIS-FACTORYのブースにもぼちぼちちびっ子が集まってきました。

HIS-FACTORYのブースにもぼちぼちちびっ子が集まってきました。

今年もたくさんのちびっ子が遊びにきてくれました

今年もたくさんのちびっ子が夢中になって思い思いの作品を作っていってくれました。

どれも素敵な作品です、大人になっても縛られない自由な発想を持ち続けてもらえたら良いですね。

また、お母さんも喜んでもらえてとても嬉しかったです。

たくさんのちびっ子、親御さん、ご来場ありがとうございました。

SHOGUN

1979年松田勇作主演の探偵物語の主題歌”Bad City” “Lonely Man” のSHOGUN

中学生だった僕は毎週テレビにかぶりついていました。

まさか40数年前のあの曲が生で聴けるなんて、感動してしまいました。

 

そして墨田区役所、実行委員会、運営スタッフさんに感謝

夕方墨田区役所の区長も訪問され、手伝ってくれた仲間と一緒に記念撮影。

この日も墨田区では色々な箇所でイベントが開催されている中、区長自らほとんどのイベントに訪問し激励をくださっています。

イベント好きな薮くん、原川くんもいつも手伝ってくれてありがとう。

イベント好きな薮くん、原川くんもいつも手伝ってくれてありがとう。

ご挨拶

肉を中心としたフードフェスと音楽フェスのコラボに加えて、クラフト系ワークショップやダンスパフォーマンスなども参加でき本当に楽しいイベントです。

こんな楽しいイベントを開催してくれる墨田区、実行委員会、スタッフさんに感謝の気持ちでいっぱいです、ありがとうございました。

また子供達にも創作意欲が湧くきっかけとなると幸いです。

来年は厳しいかもと噂も出ていますが、大変かとは思いますけれど来年もぜひ開催していただきたいです。

ご縁があった全ての人たちにありがとうございました。

 

プエブロ/ネイビー&マレンマ/チョコのショルダーバッグ/ipadサイズ

プエブロ/R.アンティコの経年変化

関連記事

  1. m+ made by HIS-FACTORY ガリアルドの製作~完成

    2018.04.20
  2. プエブロ&BUTTEROコンビネーショントートバッグ・カスタム仕様製作工程

    2018.02.24
  3. 2024年新春のご挨拶

    2024.01.05
  4. プエブロ/サビアの経年変化〔トートバッグammassare(アンマサーレ)〕

    2020.08.10
  5. LINE@のIDが変わりました。

    2018.10.05
  6. フルオーダーのセカンドバッグ〔プエブロ/ペトローリオ〕

    2020.08.08

Order-made

sidebar_order

Workshop

sidebar_workshop

Shop Info

sidebar_shopinfo
PAGE TOP