Loading

BLOG

スミファ2018無事終了いたしました。皆様ありがとうございました。

すみだファクトリー巡り”スミファ2018”2日間無事終了いたしました。

金属を使うプレス工場、鋳物工場や繊維、ガラス、石鹸、紙、革などなど墨田区には町工場や工房がたくさんあります。

普段一般の人には中々知られていない現場を見学できたりお話を聞かせてもらったり体験できる貴重な二日間で、

第七回を迎え、年々参加者も増え今では工場萌えばりのファンがたくさん。

 

HIS-FACTORYは1F工房2Fショップ見学&パスケースのワークショップを一般応募させていただきました。

みなさま自己陶酔の世界に入りました。

また個性的なパスケースが完成いたしました。

2日目は久々のキーケースにB-6の手帳カバーと違うのも作りました。オープンファクトリーなのでオッケーさせていただきました。モーレツにお悩みになっていました。

白鳥家じゃなくて”しらたま家”も遊びに来ました。

まだですか~・・・。

まだかな・・・。ウサさん抱っこしてもらいました。

しらたまちゃん、じっと待っていました。

B-6の手帳カバーとキーケース無事完成。このあと蔵前のカキモリさんへB-6のノートを作りに行きました

ワークショップ意外にも、スミファののぼりをみて、マップを片手にたくさんの方が工房見学に来てくれました。

みなさん熱心に質問されたり話を聞いてくれました。

7年位前には考えられないコトです。こつこつと続けて来た成果が出ているんだと思います。

少しずつではありますが、知っていただける方が多くなっていました。

工房での仕事、作業はとても地味で暗いです。しかめっ面してるか、口が半開きしてたり。

外からみたら近づきたくないと思います。でもこの日はみなさん、ずかずか入ってきました。

だいぶ前はちょっと面倒くさいなぁと思ってました。ネガティブな記憶も残っていて上手に話せないんですよ。

でも最近はそれをジョークに変えて(あんまりうけませんが・・・)楽しく話をさせてもらってます。

〔実行委員会の皆様へ〕

実行委員会の皆様はいつも、運営、情報共有や広報などいろいろサポートしてくれてありがとうございます。

来年はもっと貢献できるようがんばります。

そして、実行委員長の浜野社長はお忙しいのにわざわざお越しくださって、差し入れまでいただいてしまいました。ありがとうございました。

この本は、小さな町工場、潰れそうだった町工場の生き残る道を浜野社長の経験をもとにかかれた本です。

遅ればせながらこれから読みます。

㈱浜野製作所 公式HP

今年2018年6月に天皇陛下が㈱浜野製作所に試作に来られました。

BUTTEROのレザーブレスレッド

ナッパ/パパベロのクリ手トートバッグ

関連記事

  1. 2012年のipadから2017年のipad

    2017.06.07
  2. プエブロ/ネイビーの経年変化 トートバッグ〔アンマサーレ前モデル〕

    2018.10.04
  3. monoTOKYO×Makers`Baseワークショップ無事終了ありがとうござい…

    2018.02.12
  4. GAGLIARDO MEDIO(ガリアルド メディオ)製作工程~旅立ち・プエブロ…

    2018.09.07
  5. 5/26(土)27(日)第10回モノマチ/蔵前エムピウにてワークショップ開催決定…

    2018.05.11
  6. 七草粥~墨田向島/向島百花園

    2018.01.08

Order-made

sidebar_order

Workshop

sidebar_workshop

Shop Info

sidebar_shopinfo
PAGE TOP