Loading

BLOG

ミネルバボックス/クロ&BUTTERO/BLACKブリーフ鞄の修理と経年変化

約6年前セミオーダー(カラーオーダー)でお作りしたブリーフ鞄の持ち手の修理させていただきました。

このセミオーダー(カラーオーダー)の鞄のご依頼主のお客様は持ち手を出来るだけ短くして欲しいとのご要望でした。

中身のゴム芯が折れてしまったので、新規で作りなおしました。

逆再生してほどいて、再度まとめあげている様子です。

ブッテーロの根革は(3ミリ厚)6年経っても、へたっていません、そのまま使用し、ひと針ひと針ひろって縫っています。

最後はヘリ巻でしあげ。裏地も全部交換させていただきました。

 

 

ひっくり返すところ

完成です。あと10年以上持てると思います。もし、また何かありましたら、喜んで修理させていただきます。

耐久性のある素材、作りを考えながらお作りしています。

ミネルバボックス/クロ&ブッテーロ/クロ

5/3(木)~5/6(日)のワークショップ状況のお知らせ

手縫いのトートバッグ〔教室用〕の大、中、小3型のサンプル完成

関連記事

  1. 身頃のステッチほつれのお直し バナナショルダーL編 ミネルバボックス/オルテンシ…

    2018.01.05
  2. 雨とイタリア植物タンニン鞣し革

    2018.06.15
  3. ホームページデザインの一新にあたって

    2018.02.23
  4. 10/19(金)~21(日)浅草A-ROUNDE開催、ワークショップで出店いたし…

    2018.10.15
  5. ボストンバッグのショルダーベルトカスタム

    2018.10.28
  6. フルオーダーのダブルファスナーのショルダーバッグ ミネルバボックス/タバコ

    2017.11.19

Order-made

sidebar_order

Workshop

sidebar_workshop

Shop Info

sidebar_shopinfo
PAGE TOP