Loading

BLOG

セミオーダーのバナナショルダーMサイズ〔ナッパ/パパベロ&ブッテーロ/レッド〕

ナッパのパパベロとブッテーロのレッドで制作した、バナナショルダーのMサイズのセミオーダーの紹介です。

バナナショルダーとは

カーブを描くシルエットは、肩にかけた時、体のラインに馴染む、バナナショルダー。

40㎜のショルダーベルトは、真鍮バックルで長さの調節が可能。短めにボディーバッグタイプにも肩掛けでもお使いいただけます。

真鍮金具部分の革は長期使用に耐えられるよう堅牢なブッテーロを漉かずに厚いまま、0番糸で縫製し丈夫に仕立てています。

シンプルで飽きのこないデザインでMサイズはお財布、スマホ、ペットボトル、手帳、文庫本など収納でき両手が空いてアクティブな方にお勧めです。

素材はイタリア植物タンニン鞣しのミネルバボックス・ナッパ・プエブロの3素材、色は6色お選びいただけます。

※このバッグはカラーオーダーご依頼1つずつ作成・販売いたします。

ナッパレザー

植物タンニンと牛脂をたっぷりと染み込ませながらじっくりと鞣す、イタリアンレザーの中でも伝統的な”バケッタ製法”で作られた、ナッパは薄化粧仕上げのため傷やトラは隠れにくい反面、素材の味を活かす唯一無二の個性のある表情があります。

使えば使うほど色艶は増し、育ち経年変化がお楽しみいただけます。

ミネルバボックスが約1.8㎜~1.9㎜で、このナッパは約1.4~1.5㎜と0.3㎜前後薄いので少し軽くシボは少し細かいのが特徴。

ナッパとはイタリアで”薄い”との意味があります。

タンナー:バダラッシー・カルロ社

経年変化はミネルバボックスとほぼ同じです。

HIS-FACTORYで使用の定番レザー・ミネルバボックスとは?

パパべロとは、イタリア語で”ひなげし”を表す言葉です。鮮やかなレッドですが使い込むほど深みが増し色艶が上がります。

パパべロとは、イタリア語で”ひなげし”を表す言葉です。鮮やかなレッドですが使い込むほど深みが増し色艶が上がります。

革の大きさの表記とバダラッシーカルロ社の牛のロゴ。

革の大きさの表記とバダラッシーカルロ社の牛のロゴ。

裁断

革の裁断と裏地の裁断、パーツの縫製が終わりました。

根革の縫製

表革と裏地と合体させ袋縫製、グログランテープ巻き、そしてひっくり返しした後、金具(真鍮丸カン)とショルダーの根革を縫製します。

長期使用に耐えられるよう、根革パーツはブッテーロ(元厚)を使用しています。

糸は極太0番糸でしっかり縫製しています。

今まで革切れの修理は一度もありません。

糸止めをして。

 

ファスナー引手を取り付けたら完成です。

完成

♢素材
本体:ナッパ(イタリアの名門タンナー、バダラッシー・カルロ社による植物タンニンなめし牛革)色/パパベロ
根革、引き手:ブッテーロ(イタリア老舗タンナー、ワルピエ社によるトスカーナ植物タンニンなめし牛革)色:レッド
内装:コットン(ターコイズブルー)
金具:真鍮(日本製)
ファスナー:YKKエクセラ(日本製)

Ⅿサイズ
340mm×190mm×90mm(ファスナー430mm)
ショルダー立上り:420mm(100mm程度調整可能)ショルダーベルト幅:40mm
重量:800g

   

内側にはお客様の名前をレーザー刻印

昨年秋の手縫いのサコッシュ(ゴースト/チョコ)のワークショップにも参加していただいたM様、大変お待たせいたしました。

ありがとございました。

プエブロ/R.アンティコの経年変化

トートバッグ ammassare(アンマサーレ)横型Lサイズ・プエブロ/タバコ&マレンマ・チョコ

関連記事

  1. 東急百貨店渋谷本店にてのワークショップみなさまありがとうございました。

    2017.06.20
  2. 連休最後の日曜日はブックカバーとトートバッグS作り

    2018.11.25
  3. 手縫いで作る名刺入れのワークショップとトートバッグS

    2019.02.02
  4. モノマチ・ニクオンのイベントにご来場ありがとうございました。

    2024.05.28
  5. 【コロナ対策】手縫いのブックカバーWS(工房・お家)のリニューアル。受付開始!

    2020.06.27
  6. 浅草A-ROUNDボランティアさん向けのワークショップ

    2017.05.30

Order-made

sidebar_order

Workshop

sidebar_workshop

Shop Info

sidebar_shopinfo
PAGE TOP