Loading

BLOG

世界スーパーフライ級挑戦者決定戦・船井龍一TKO勝ち!

先日、世界スーパーフライ級挑戦者決定戦にご縁あって”船井龍一選手”の応援に行っていました。

場所は水道橋後楽園ホール。数十年前、先輩がキックボクシングをしていて応援に行ったきり久しぶりだ。

熱気にあふれ大勢の応援の中、入場です。

船井選手はワタナベジム所属、同級3位37戦30勝(21KO)7敗の成績。対するビクター・エマニュエル・オリボ選手はメキシコの選手で同級7位 18戦15勝(7KO )2敗1分

メインイベントラウンド開始。1Rお互い様子を見ている感じ。メキシコの選手は小柄ながらスピードがある。

2R、お互いにパンチが多くなってきた2分ごろ”ドスッ”と鈍い音がリングに響いた。船井選手のワンツーが決まった。凄いスピードだった!そして2度のダウンでTKO勝ち。

 

出来すぎだ、かっこいい!

試合が終わると、後援会や応援のファンたちが集まって祝賀会。久々にこういう意気が上がるところに参加できてテンション上がりました。

実は、6月下旬に”Spice Drunker やぶや”に来ていて、彼のファンになっていた。彼はこの時、試合後でご覧のように相手のパンチをくらっていた。

気さくに話しをしてくれて、とても感じいい。

その仲間たちもフレンドリーで最高でした。試合に誘ってくれてありがとうございます。

次は世界戦、楽しみである。

船井龍一ブログ

日刊スポーツ

手縫いでつくるミニボストンバッグ教室無事完成編

12/1(土)2(日)カキモリさんにて手縫いでつくるB-6ノートカバーのワークショップ第2弾

関連記事

  1. トートバッグ縦型のammassare(アンマサーレ)プエブロ/ネイビー

    2018.09.06
  2. 手縫いでつくるトートバッグSの教室初日

    2018.09.23
  3. 新型名刺入れ エトルスコ/ブルー・ブラウン・クロ

    2018.03.23
  4. 6月最後の週末は手縫いで作る名刺入れ

    2019.07.01
  5. トートバッグの持ち手製作 イタリア植物タンニン鞣し革BUTTERO

    2018.01.30
  6. 燕三条 工場の祭典 初参加

    2019.10.08

Order-made

sidebar_order

Workshop

sidebar_workshop

Shop Info

sidebar_shopinfo
PAGE TOP