Loading

BLOG

神保町いちのいちオクリモノマーケット無事終了いたしました、ありがとうございました。

今年で4年目の〔神保町いちのいち オクリモノマーケット〕も無事終了しました。今回も多くの人に見ていただき、触れていただきました。クリスマスの贈り物、自分へのご褒美と、いろいろな方のお手伝いができたと思うととても嬉しい気持ちです。ありがとうございました。やり切ったかと思う反面、もっとこうすればよかった、今度はこうしようと、課題は多く残りながら、ホッとしているというか、気が抜けてしまったというか複雑な心境です。

となりのブースでは、真鍮のアクセサリー作家のKlangさん。そういえば、2011年の牛嶋神社での第一回すみだ川ものコト市で、隣のブースでした。6年ぶりにまた隣とは偶然です。

 

搬入は前日の閉店後の20:30過ぎ。22:30までの約2時間はアッという間。

店内はクリスマスムードでいっぱいでした。

ワークショップも狭いところでしたが、和気あいあいでみなさん喜んでもらえて良かったです。ちょうど2人で良かった。今回もいろいろな人にサポートしていただきまして感謝の気持ちでいっぱいです。お手伝いしてもらった方からお店のスタッフさんにもとても良くしてもらいました。そして私からもみなさんにお役に立てるようがんばります。そして、神保町いちのいちオクリモノマーケットではバトンタッチ、国産漆で仕上げた本物の漆器〔めぐる〕・秋葉原〜御徒町ガード下2K540からは、本革花形パーツのレザー小物〔アラマンダ・レザー〕・レザーハンドメイド雑貨〔OneOctave〕をよろしくお願いします12/31まで。

年末年始のお知らせ〔HIS-FACTORY工房SHOP〕

2017年もありがとうございました。

関連記事

  1. 春のイベントでお世話になりました 神保町いちのいち 丸の内グランスタ店

    2017.06.08
  2. フルオーダーのショルダーバッグ・ユーフラテ/クロ

    2021.10.12
  3. 墨田が誇る東日本金属の鋳造技術によって完成したパーツ&合切袋(ottone)

    2019.01.05
  4. 燕三条 工場の祭典 初参加

    2019.10.08
  5. トートバッグ ammassare/BUTTERO持ち手製作

    2018.08.06
  6. バナナショルダーⅬ 5年後の経年変化と修理

    2016.11.03

Order-made

sidebar_order

Workshop

sidebar_workshop

Shop Info

sidebar_shopinfo
PAGE TOP