Loading

BLOG

セミオーダーの新型クリ手トートバッグMサイズ〔ナッパ/オルテンシア〕

昨年、お作りしたクリ手タイプのトートバッグMサイズ(アオリポケット付き)

このデザインは約2年前にサンプルを試作用の赤い革で制作し工房ショーウインドウに展示してあるのみでした。

昨年のある日の昼下がり、スラットした女性がご来店し「1Fのショーウインドウの赤いバッグをオーダーしたいのですが・・・」

「はっ、はい」突然の事で少し驚きながら革の説明をしていたところ「実は数日前に偶然通りかかった時、一目惚れしたんです」と言われとても赤面するほど嬉しかったです。

色は14色の中からオルテンシアをセレクト。

♢素材
本体:ナッパ(イタリアの名門タンナー、バダラッシー・カルロ社による植物タンニンなめし牛革)色:オルテンシア
内装:コットン(日本製)色:ローズ
金具:底鋲真鍮(日本製)
ファスナー:YKKエクセラ(日本製)

Ⅿサイズ
330mm×270mm×180mm
ショルダー立上り:250mm

内装

メインのファスナーポケットは25センチのファスナーポケットに

スマホや小物が入る平ポケットと鍵などをひっかけるDカン付き。

そして両サイドにはアオリポケット。

ファスナーを開けないでサッと取り出せるので快適です。

底には真鍮の底廟付き。

ナッパとは

秘伝のオイルをメインとして使用したイタリアバケッタ製法で作られた、ナッパは薄化粧仕上げのため傷やトラは隠れにくい反面、素材の味を活かす唯一無二の個性のある表情があります。

使えば使うほど艶が増し、育ち経年変化がお楽しみいただけます。

ミネルバボックスが約1.8㎜~1.9㎜、このナッパは約1.4~1.5㎜と0.3㎜前後薄いので少し軽く、シボは少し細かいのが特徴。

タンナー:バダラッシー・カルロ社

経年変化はミネルバボックスとほぼ同じです。

オルテンシアの経年変化

オルテンシアはイタリア語でアジサイと言います。

使い込むと色は深みが増し、艶も出てきて味わいのある経年変化がお楽しみいただけます。

オルテンシア(ミネルバボックス)の経年変化の動画もあります。

この色を選んでいただいたお客様はフィアットを乗っているとの事で話も盛り上がってしまいました。

ありがとうございました。

GAGLIARDO(ガリアルド )/ペトローリオ・タバコ・クロの製作工程〜完成

春のそよかぜつながるフェス2023ご来場ありがとうございました。

関連記事

  1. 6年前のバナナショルダー(ミネルバボックス/ナポリ)裏地総取り換え

    2017.06.10
  2. プエブロ/ネイビーの経年変化 トートバッグ〔アンマサーレ前モデル〕

    2018.10.04
  3. ミニボストンのワークショップ後半編 プエブロ/オルテンシア

    2018.05.25
  4. ご両親へのプレゼント

    2016.10.05
  5. 9/8(水)〜9/14(火)革職人展 丸善日本橋展にてお世話になります。

    2021.09.07
  6. プエブロ/オリーバ&ブッテーロ/グリーンの経年変化

    2021.05.29

Order-made

sidebar_order

Workshop

sidebar_workshop

Shop Info

sidebar_shopinfo
PAGE TOP