Loading

BLOG

迎春2022年あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

昨年も皆様に支えていただき良い年を迎える事ができました。

毎年継続の課題ですが、皆様にどう恩返しができるか、良いことを繋げることができるかをいつも考えています。

また革製品を作り、お客様、地域、日本のものづくりに役に立てるよう今年も頑張っていきたいと思っています。

紅白

昨年の紅白見ました。

何年ぶりでしょうか。

また日向坂46の丹生明里ちゃんが出てました。

センターで歌ってた時は思わず身を乗り出して見てしまいました。

昨年6月になりゆき街道旅にてHIS-FACTORYでお買い物してくれたことを思い出し目頭が熱くなりました。

陰ながら応援させていただきます。

丹生明里ちゃんがお買い物き来てくれたその時の様子はこちら

丹生明里さんのサイン(澤部さん、陣内さんも)家宝です。

年始

昨年11月から数回に渡り、工房ショップの入り口の改装工事で、まずはオープンデッキが木製でだいぶ傷んできたので、解体しセメントで平にしてもらいお化粧のレンガを敷き詰めていただきました。

お陰様で新年早々新しい気分で迎える事ができました。

1/4(火)から工房ショップはオープンいたしました。

新年早々、3組のお客様がご来店していただきありがとうございます。

また墨田区の産業を活かした着地型産業観光ツアーの初打ち合わせがあったり、新しい取り組みもあり、HIS-FACTORYは皮革関連と学び、研修、ワークショップ体験などでご協力させていただく予定ですので今から楽しみです。

愛犬 アロハ

今年の6月で16歳になるアロハと地元牛嶋神社へ初詣。

今年はすみだ川ものコト市が開催されるといいな。

 

記念撮影中にいきなりシッコスしてしまい、慌てて拭きました。

こちら隅田公園のそよ風広場。

アロハは、足腰も弱くなってしまい、目も見えなくなってしまいましたが、よちよち歩きではありますが元気です。

長生きして欲しいです。

今年の抱負

既製品にない”ものづくり”を続けることができる事、ありがたく思います。

昨年はご希望される方が多くやりこなせなくて、もやもやが続いてしまいました。

オーダーメイド(フルオーダー)では難易度が高いモノほど後回しになってしまう傾向があることに申し訳ない気持ちでした。

色々なリクエストがある中、なるだけお応えしたいのですが状況をきちんとご説明し現在の納期は3ヶ月〜4ヶ月またはそれ以上になってしまうこともありますと明確にお知らせさせていただくこともあると思います。

間に入れてしまうと難易度の高い先客様のオーダーがどんどん遅れてしまうのを避けるためです。

少人数での制作スタイルは変えるつもりはありませんが、制作スタッフの募集も必要かと思っています。

今年はスケジュール管理をしっかりできるよう努力します。

もちろん、オーダーメイドはセミオーダー、フルオーダーとも続けさせていただきます。

喜んでもらえるものづくりを続けながらも新しい取り組みにもチャレンジし世のため人のためになれるよう精進して参ります。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

HIS-FACTORY 中野克彦

 

 

 

 

 

2021年振り返りとごあいさつ。感謝の気持ちでいっぱいです。

プエブロ/ナポリとナッパ/ナポリの経年変化

関連記事

  1. ショルダーベルトの肩あてリニューアル 

    2018.07.19
  2. 12/19(土)〜27(日)ファミリーセール〔吾妻橋HIS-FACTORY工房シ…

    2020.12.17
  3. すみだ川ものコト市のワークショップのご用意が出来ました。

    2018.10.12
  4. 手縫いで作る名刺入れのワークショップ

    2018.09.10
  5. Z世代マガジン Star Creators!掲載[ワークショップ編]

    2021.08.01
  6. プエブロ 新色コッチネーラ

    2016.11.15

Order-made

sidebar_order

Workshop

sidebar_workshop

Shop Info

sidebar_shopinfo
PAGE TOP