Loading

BLOG

ブリーフ鞄ミドルサイズ〔プエブロ/ナポリ&ブッテーロ/yellow〕

シンプルで頑丈なブリーフ鞄のミドルサイズ(A-4)のセミオーダーです。

ホームページのプロダクトページではージサイズの掲載ロングセラーのわりにはまだネーミングが決まっていない・・・)なのですが、時たまひとまわり小さいサイズのご要望のA-4サイズのミドルサイズもあるのです。

掲載での素材はミネルバボックスなのですが、今回リピーターのお客様でしかも関西方面からお越しいただきまして、プエブロのナポリをご希望。

喜んでお受けさせていただきました。

プエブロ

牛脂を使用したイタリアバケッタ製法で作られた、プエブロは吟面を手作業で擦り、細かな模様を付けています。二つとない独特な表情があり、通常の吟擦りでは味わえない、経年変化がお楽しみいただけます。自分だけの色へと育っていきます。

タンナー:バダラッシー・カルロ社

ナポリの経年変化はこちら。

まずは裁断、型紙をあてて、取り都合を考える。

HIS-FACTORYの一番重視するところ

素材はもちろんのこと、一番重視、手間をかけるところは、根革です。

ビジネス系の鞄は書類からPCまで重たくなる場合も多い、しかも毎日ヘビーに使われる場合が多い。

今までの経験上、特にビジネス系の鞄は2〜3年で根革が切れるという修理をたくさんしました。

※HIS-FACTORYの製品ではありません、他社製品ブランドの下請け制作をしていた頃の話です。

量産品ではある程度、1日数本生産できないと、合わないという現象があります。

しかし僕はもう、そういう生産から足を洗いました。

ここだけは数時間かかっちゃても構わない、クリアしないと気が済まないポイントです。

 

ブッテーロ2.8㎜厚をそのまま曲げ、さらに中に伸び留めテープを入れ、銀つきの革を入れます。面倒臭いですが、強度は必ず増します。

台座のブッテーロ、本体のプエブロ、芯材を全て極太ステッチ0番糸で縫製

完成

♢素材
本体/プエブロ・ナポリ(イタリアの名門タンナー、バダラッシー・カルロ社による植物タンニンなめし牛革)
ハンドル・根付革/ブッテーロ(イタリア老舗タンナー、ワルピエ社によるトスカーナ植物タンニンなめし牛革)
内装/コットン
金具/真鍮
ファスナー/YKKエクセラ
サイズ(W×H×D
37㎝×28㎝×7㎝
重量
1000ℊ

 

内装

ポケットの素材はコットンで9色の選択が可能です。

ポケットのサイズも指定できます。

セミオーダー(HIS-FACTORYオリジナル型のある、カラーオーダー)は、色でお客様の好みに変えることができます。

しかし、ここのところ、フルオーダーのお客様のご要望、難易度の高いご希望のお客様も多く、大幅に遅れてしまっている状況になっておりまして、大変恐縮です。

セミオーダー(フルオーダー含む)は全て一点物です。

少しずつしかお作りできませんが、頑丈で壊れにくい、使って味が出る鞄作りのお手伝いをさせていただいております。

大阪のY様、ありがとうございました。

なりゆき街道旅〔押上編〕ありがとうございました。

ゴースト/ターコイズブルーの経年変化〔二つ折り財布coprire〕

関連記事

  1. 刻印で記念品のオクリモノ

    2018.08.21
  2. 手縫いでつくるミニボストンバッグ教室3日目

    2018.10.11
  3. 墨田のお勉強会

    2019.03.09
  4. ナッパ/パパベロのクリ手トートバッグ

    2018.11.19
  5. GAGLIARDO(ガリアルド)プエブロ/タバコ&コッチネーラ・BUTTERO/…

    2018.06.26
  6. 手縫いでつくるミニボストンバッグ教室4日目

    2018.10.24

Order-made

sidebar_order

Workshop

sidebar_workshop

Shop Info

sidebar_shopinfo
PAGE TOP