Loading

BLOG

フルオーダーのバックパック・リュック/ユーフラテ・カスターニョ

約1年前にナッパでお作りしたフルオーダーのリュックのお客様が再ご来店され、色違いでもう一個お作りしたいとのご要望のおこたえさせていただきました。

型紙は残してありますが、リュックは型紙、パーツ数が多いので、頭の切り替えが大変です。

まとめ縫製前。

素材ユーフラテ

ユーフラテとは、ミネルバボックス、プエブロと同じタンナーさんでバタラッシ・カルロ社にて作られているイタリア植物タンニンなめし革。

ドラムの中に水を入れて、繊維をほぐしているので細かいシボが特徴です。

グレージング加工と云って、乾燥後銀面をガラス玉で擦って艶を出している。上品な艶です。

厚みは1.3、1.4㎜なのでイタリア植物タンニン鞣しの多脂の中でも軽めなのも良い。

補強

まとめ縫製が終わり、ショルダーと本体を手縫いで仕上げます。

一番負荷がかかるので、補強のためです。

完成

サイズ:300×380×130

サイズ:300×380×130

ショルダーベルトが外に開かないように、フロント用のベルトを追加。これによって、ずり落ちが軽減される。

ショルダーベルトが外に開かないように、フロント用のベルトを追加。これによって、ずり落ちが軽減される。

ブルーグレーの色の相性が素敵です。

ブルーグレーの色の相性が素敵です。

革素材/ユーフラテ(イタリアの名門タンナー、バダラッシー・カルロ社による植物タンニン鞣し牛革)
カスターニョ

裏地/ シエスタ(コットン)
ブルーグレー

サイズ:300×380×130

ファスナー:№5YKKエクセラ(中No.3エクセラ)

アクティブに行動する女性のF様。

ショルダーのずり落ち防止ベルトのアイデアありがとうございました。

またさらに軽い革はないのかと宿題を与えられました。

ただ、薄い、軽い革は多く存在しますが、2~3年で乾燥してきてバサバサになって劣化、また切れやすい恐れがあるのであまりおすすめしないので、長期使用に耐えられる植物タンニンなめし革、オイルを多く含んだ革を厳選しているので、ユーフラテが限界かなと思いましたが、今後も探してみます。

 

 

プエブロ/オリーバ&ブッテーロ/グリーンの経年変化

新素材 ブスケット〔イタリア植物タンニン鞣し革〕

関連記事

  1. セミオーダーのトートバッグ スペシャルバージョン〔完成編〕

    2020.06.28
  2. 手縫いで作るミニボストンバッグ2日目

    2018.11.14
  3. 手縫いで作るB-6ノートカバーのワークショップ@カキモリ 無事終了いたしました。…

    2018.12.03
  4. 燕三条 工場の祭典 初参加

    2019.10.08
  5. フルオーダーのトートバッグ/プエブロ・サビア

    2020.05.06
  6. 新年の新調モノ

    2020.01.05

Order-made

sidebar_order

Workshop

sidebar_workshop

Shop Info

sidebar_shopinfo
PAGE TOP