Loading

BLOG

フルオーダーのドラムスティックケース〔プエブロ/ナポリ〕

友人のご紹介で、ドラムスティックケースをフルオーダーで制作させていただきました。

音楽仲間の数名で協賛しあって誕生日のプレゼント。

いいですね、そういうの!

まずはデッサンから

ご依頼主の方から、ドラムスティックを4本お借りした。

どんなデザインがいいか、お互いにかなり悩みました。

一度プロトタイプを作り、細かい箇所を修正して本番に入ります。

さらに特別感

せっかくの記念日なので、レーザー刻印をプレゼンしたところ、その方の愛犬の写真にしようと盛り上がりました。

素押しは版を作らないとならないのと、線の線の間とか制限が多い。

しかしレーザーだと細かいところやA角にも動じない、かなり忠実に仕上がる。

 

ウイーン、ウイーンと大体10分くらいだっただろうか・・・

ウイーン、ウイーンと大体10分くらいだっただろうか・・・

うん!上出来ではないでしょうか。

うん!上出来ではないでしょうか。

まだ使いこなせてはいないので、一発ではリスクがあるので荒裁ちをしてからの本裁ち。

デジタルのようでアナログなやり方をしています。。。

完成

ドラムスティックが8本入ります。

世界に一つ

背身頃にはひっけかられるようDカンを縫い付け。

〔素材〕
本体/プエブロ(イタリアの名門タンナー、バダラッシー・カルロ社による植物タンニンなめし牛革):ナポリ

裏地/コットン:カーキグリーン

プエブロ

牛脂を使用したイタリアバケッタ製法で作られた、プエブロは吟面を手作業で擦り、細かな模様を付けています。二つとない独特な表情があり、通常の吟擦りでは味わえない、経年変化がお楽しみいただけます。自分だけの色へと育っていきます。

タンナー:イタリア・トスカーナ/バダラッシー・カルロ社

プエブロ の経年変化はこちら

音楽仲間の数名で協賛しあって世界に一つのオリジナルの誕生日のプレゼント。

粋なプレゼントのお手伝いができて作り手冥利につきます。

 

フルオーダーのミニボストンバッグ〔ミネルバボックス /パパベロ〕

バナナショルダーの裏地交換とペトローリオの経年変化

関連記事

  1. すみだ3Ⅿ運動スペシャルウィーク〔デザイナー向け工房見学ツアー〕無事終了いたしま…

    2018.10.16
  2. プエブロ/コッチネーラのミニトートバッグ、嬉しいご報告!

    2020.06.30
  3. プエブロ/ネイビー&BUTTERO/Navyのトートバッグ

    2018.04.05
  4. ファミリーセール2018SUMMER〔店頭サンプル旅立ち編その1〕

    2018.06.24
  5. 仙台の中学生の学習活動

    2018.05.18
  6. ミニボストンバッグ作りの教室

    2018.08.29

Order-made

sidebar_order

Workshop

sidebar_workshop

Shop Info

sidebar_shopinfo
PAGE TOP