Loading

BLOG

セミオーダーのクリ手クラッチバッグ/ナッパネビア・クロ

ナッパネビアのクロでお作りした、クリ手クラッチバッグの制作工程の一部をご紹介します。

こちらはセミオーダーで作成したものです。セミオーダー、フルオーダーでの製品制作に関しては以下をご覧ください。

オーダー案内

クリ手の面取り

クリ手バッグの1番の肝は、くり抜いた持ち手の内側ブッテーロ2枚、本体の革表1枚、裏1枚と4枚の張り合わせ箇所のコバ磨き。

まずは面取り。

普段は豆カンナを使用しているが、内側のカーブはこの道具が調子いい。

イタリアで靴作りしていた友達にもらったものだ。

紙やすりで念入りに整えてから、コバ磨き。

コバ磨き

距離が短いので、やりにくいが、とにかく磨く。

裏側

表側

型崩れしないように

持ち手はブッテーロ2枚、本体のナッパネビア表裏2枚、

計4枚重ねで約6㎜~6.5㎜を極太0番糸で縫製し堅牢に仕上げ、コバは磨き上げてブッテーロの染料の美しさを引き出しています。

内側の縫製でフィニッシュ

口元はしっかりとしていないと気が済まない。

何年も丈夫さを保つためにブッテーロ2枚重ねている。

糸は0番糸を使用。

内装

中ポケットは24㎝のファスナーで、金属部分を上に向けているのでPCや書類に傷をつけにくくしています。

平ポケットは携帯など小物を入れることができ、折りたたんでクラッチバッグとしてもご使用になれます。マグネットで止まるので安心の作りです。

鍵などをつけるリング付きです。

完成

♢素材
本体/ナッパネビア(イタリアの名門タンナー、バダラッシー・カルロ社による植物タンニンなめし牛革)

クリ手部分の革/ブッテーロ(イタリア老舗タンナー、ワルピエ社によるトスカーナ植物タンニンなめし牛革)

内装/コットン、ファスナー/YKKエクセラ

サイズ(W×H×D
36cm×36cm(マチは膨らみで2㎝~2.5㎝)

二つ折り時 H19㎝

♢カラー

クロ

ナッパネビアとは

ソフトな多脂の植物タンニン鞣し革(シボあり)に天然素材のワックスがかかっています。初めグレー色に見えますが、使い込むと真っ黒になり艶があがるという、マニアックでカッコいい素材です。

タンナーはイタリアトスカーナの名門バタラッシカルロ社。ミネルバボックス、プエブロも同様です。

クリ手クラッチの詳細はこちら

13インチのMacBook, iPad Proがすっぽり入ります

※画像はミネルバボックスのネイビー

13インチのmacbookや、iPad Proなどの大きなPCやタブレットを収納できる万能なクラッチバッグです。

見た目はシンプルですが、中身の仕分けも使いやすく機能的。興味のある方は、ぜひお問い合わせください。各種オーダーも受け付けています。

オーダー案内

フルオーダーのビジネス・ブリーフ鞄〔プエブロ/クロ&Buttero/Black〕

数量限定「プエブロ/オリーバ」キーケース&財布 Quattro(クワトロ)

関連記事

  1. 仙台の中学生の学習活動

    2018.05.18
  2. 手縫いでつくるミニボストンバッグ教室無事完成編

    2018.11.10
  3. すみだ川散歩〔アベちゃん編〕

    2018.09.08
  4. 【プロダクト紹介】万能な2WAY クラッチバッグはいかが?

    2018.06.19
  5. トートバッグammassare(アンマサーレ)横型Lサイズ・プエブロ/サビア&マ…

    2019.07.11
  6. 5月後半のワークショップ総集編

    2019.06.06

Order-made

sidebar_order

Workshop

sidebar_workshop

Shop Info

sidebar_shopinfo
PAGE TOP