Loading

BLOG

プエブロ/ネイビーの経年変化〔Polacco B4 ブリーフケース〕

Polacco B4 ブリーフケースでお作りしたプエブロのネイビーの経年変化とナスカン交換修理の様子です。

アドラー縫製

ブッテーロの革は全く問題なので再利用し、同じ針穴をひろいアドラーで縫製。

ナスカン交換

革よりナスカンが先にヘタってきてしまいました。

さらに頑丈なレバナスに変更ししました。

HIS-FACTORYで制作し鞄は、どんな状況でも修理させていただきます。ご遠慮なくご相談ください。

(他社制作のモノのも要相談)

プエブロ/ネイビーの経年変化

推定2年の経年変化。

新品の状態のプエブロ/ネイビー

新品の上がりの時の様子はこちら

置いてしまう下の方に引っかけ傷は残っていません。

イタリア古来から続く、バケッタ製法で作られたプエブロは牛脂を入れ秘伝のオイルを多く含んでいるので、乾燥しづらく長期使用できる素材なのです。

ショルダーベルトのナスカンをひっかけるDカンのブッテーロ(3ミリ厚)の根革の箇所

プエブロ

牛脂を使用したイタリアバケッタ製法で作られたプエブロは、吟面を手作業で擦り、細かな模様を付けています。二つとない独特な表情があり、通常の吟擦りでは味わえない、経年変化がお楽しみいただけます。

♢素材

本体/プエブロ(イタリアの名門タンナー、バダラッシー・カルロ社による植物タンニンなめし牛革)
ショルダー取り付け金具部分の補強革/ブッテーロ(イタリア老舗タンナー、ワルピエ社によるイタリア・トスカーナ植物タンニンなめし牛革)
内装/コットン
金具/真鍮
ファスナー/YKKエクセラ

サイズ(W×H×D
H30cm×W39cm×D9cm
ハンドル立ち上がり11cm
ショルダーストラップ長さ115~127cm

重量
約1300g

♢カラー

ネイビー

メインの部屋の両サイドの「アオリ」ポケットは、ファスナーを開けずとも新聞や雑誌、iPadなどがサッと出し入れできます。

メインの両開きのファスナーは大きく開き中身が見やすく、B4サイズまでのPCやノートが収まり、ビジネスで必要なアイテムは十分持ち歩けます。

底には5㎜のウレタン入り。ショルダーストラップも付属するので肩掛けにも対応可能です。

ハンドルは握って負荷がかかるところなので、革の芯材をプエブロでサンドして5.7㎜もの厚さを持たせ、0番手の太い糸で縫製しがっちり作り込みました。

polaccoとはイタリア語で「磨く」という意味であり、必ず行う念入りな「コバ磨き」からそう名付けました。

polacco b-4 ブリーフ

 

自宅でできる手縫いのワークショップのお便り

セミオーダーのブリーフ鞄A-4サイズ・ミネルバボックス/カスターニョ

関連記事

  1. GAGLIARDO MEDIOの特注カラーオーダー/プエブロ・パパベロ&ブッテー…

    2019.01.11
  2. 土日は、すみデリ

    2020.05.02
  3. 1920年代のパリで大流行した大人の社交場をイメージした〔ギャンゲットbyMOJ…

    2018.03.13
  4. 合切袋・ナッパ/ナポリとネイビー・特注の真鍮金具と特注のトンボ玉

    2018.10.07
  5. セミオーダーの新型バケツ型ショルダーバッグ〔ナッパ/クロ〕

    2019.03.02
  6. クリスマスのラッピングのラッシュを迎えております。

    2018.12.20

Order-made

sidebar_order

Workshop

sidebar_workshop

Shop Info

sidebar_shopinfo
PAGE TOP