Loading

BLOG

すみだ3Ⅿ運動スペシャルウィーク〔デザイナー向け工房見学ツアー〕無事終了いたしました。

すみだ3Ⅿ運動とは、小さな博物館〔Museum〕工房ショップ〔Manufacturing shop〕マイスター〔Meister〕の3つのⅯから取ってます。

墨田の産業やモノづくりを皆さまに知っていただきたいとの地域活性化の活動を続け1985(昭和60)年から続いています。

毎年10月は”スペシャルウィーク”期間がありまして、15日(月)に”デザイナー向け工房見学ツアー”という企画があり、お話させていただきました。

墨田区はものづくりの街と江戸時代から続き伝統工芸をはじめ、町工場も多くあります。

その中でも、今回はちいさな工房での手仕事の職人さんを巡るツアーでした。

想像以上の多くの応募者でうちの小さな工房は立っぱなしで申し訳なかったですが、皆様とても熱心に話を聞いてくださりまして、ありがとうございました。

ほんとうに多くの方が興味を持たれているんだなぁと、日々確信しております。もっと話し方が上手くなりたい今日この頃です。

その時の様子がFBページに掲載されていたので、添付させていただきました。

以下、このような内容で応募がありました。↓

 

デザイナー・クリエイターを対象に、墨田区内の工房見学ツアーを実施します!

スペシャルウィークの特別イベントとして、デザイナー・クリエイターや、地域の魅力を情報誌やwebサイト等で発信している地域メディアを対象に、ものづくり職人の工房をめぐる見学ツアーを行います。

ものづくりの現場に興味があっても、一人で直に見学をお願いするのは敷居が高く感じられるもの。今年のスペシャルウィークでは、ものづくり職人の熟練の技と質の高い製品が作られる工程を間近に見られるツアーを無料で実施します。デザイナーの方には、素材、技術、こだわりなど職人の話を直接聞くことで、新たなアイデアが浮かぶかも!?地域メディアの方には、伝統工芸、革製品、ガラスなど、多様なものづくりのまちすみだの新たな発見に!!締切は10月3日まで、ご応募おまちしております!!


【日程】10月15日(月) 工房見学10:00~17:00 交流会(希望者のみ)17:00~18:30

【定員】10名程度 ※応募者多数の際は抽選といたします。

【費用】無料(ただし昼食費及び交流会費は実費負担)

【行程】10:00 すみだリバーサイドホールミニシアター(墨田区役所1階)集合

墨田区の産業について説明

10:30~11:10 ①かざり工芸三浦(錺かんざし)

11:20~12:00 ②ヒズファクトリー(革かばん、革小物)

12:00~13:20 昼食 ※費用は自己負担、1000円程度の予定

13:30~14:10 ③硝子企画舎(ガラスアート)

14:20~15:00 ④すみだマイスター藤澤幸宏(藍染伴纏・ゆかた)

15:10~16:00 ⑤向じま梅鉢屋(野菜の砂糖漬菓子)

16:20~17:00 ⑥片岡屏風店(屏風)

17:00~    ツアー参加者と職人との交流会

※費用は自己負担、会費2000円程度の予定

①、②は徒歩、昼食以降はバスでの移動となります。

凄い方々が勢ぞろいでした。懇親会では、久しぶりに背筋が伸びました。
自分も行きたいですこのツアー。

10/19(金)~21(日)浅草A-ROUNDE開催、ワークショップで出店いたします。

フルオーダーのペンケースとパスケース・ミネルバボックス/コニャック

関連記事

  1. Makers`Base(メイカーズベース)千葉

    2018.03.06
  2. ミニボストンのワークショップ後半編 プエブロ/オルテンシア

    2018.05.25
  3. 5/3(木)~5/6(日)のワークショップ状況のお知らせ

    2018.05.02
  4. ブリーフ鞄 エトルスコ/クロ&BUTTERO/BLACK

    2018.03.15
  5. 第2回革職人展(春)丸善 日本橋店4/5(水)〜4/11(火)

    2017.04.05
  6. プエブロ/ペトローリオのクリ手バッグの経年変化

    2018.03.07

Order-made

sidebar_order

Workshop

sidebar_workshop

Shop Info

sidebar_shopinfo
PAGE TOP