Loading

BLOG

台風24号の爪痕、まさかの牛嶋神社の鳥居が倒れる。

昨夜の台風24号の風、凄かったですね。表通りの街路樹の木も倒れるんじゃないかと思いました。

台風一過の今朝、ワンコの散歩がてら牛嶋神社に行ってみると、なんと鳥居(三ツ鳥居)が倒れていました。

見慣れた光景なので、一瞬真っ白になりぼーぜんとしてしまいました。

 

この鳥居は三ツ鳥居といって、両サイドにも小さい鳥居を組み合わせてあり、日本でも数少ない木造の珍しく美しい鳥居です。

まさかの倒壊、一日も早く復興できることをお祈りいたします。

 

悪いところを撫でると治ると云われている”撫で牛”私は特に頭を撫でます。

先月9月のある晴れた日の朝の牛嶋神社。

 

牛嶋神社は須佐之男命を郷土守護神として天照大神の子、天之穂日命が祀られている古事記から歴史に関わった神社です。

平安時代の天皇の皇子のも祀られています。江戸時代はこの地域は国営の牧場だったそうです。

個人的にはご縁あって隅田川の流れる墨田区は吾妻橋で工房ショップを構え、すみだ川ものコト市をはじめ、モノにもコトにもヒトにもご縁をいただきまして、生きる方向性、考え方が180°変わったといっても過言がございません。感謝の気持ちはずっと忘れません。

毎朝のワンコの散歩も日課になりました。神道を見つめなおし、日本人としての魂を取り戻し、心の支えにもなっています。

今回の台風24号、日本を縦断し全国でいろいろな被害が出ているようですが、みなさまのご無事と復興をお祈りいたします。

来週の10月13日(土曜日)は、待ちに待った”すみだ川ものコト市”開催です。

 

どのような状態になっているか分かりませんが、無事開催できることをお祈りいたします。

 

monokoto

追伸:実行委員会の皆さんは宮司さんとお話ができ開催もできると同時に「ものコト市で牛嶋神社を盛り上げていただきたい」とのお言葉も頂いたそうでなによりです。実行委員会の皆さんは”鳥居募金”なども検討中だそうです。

私もすみだ川ものコト市、牛嶋神社さまのためなら何でもしたいです。

 

手縫いで作ったトートバッグ1年半の経年変化〔ベリー/ベージュ〕

ワークショップの段取りミス

関連記事

  1. プエブロ/ペトローリオのクリ手バッグの経年変化

    2018.03.07
  2. 手打ちのアルファベットや柄の刻印サービス

    2018.01.09
  3. プエブロのiphoneケース〔6s・7・8サイズ〕

    2017.11.03
  4. 計る道具〔ノギス編〕

    2018.06.16
  5. 【プロダクト紹介】流行コンパクトな三つ折り財布”tino”…

    2018.08.17
  6. 新型ボディーバッグの受注制作完成

    2017.06.12

Order-made

sidebar_order

Workshop

sidebar_workshop

Shop Info

sidebar_shopinfo
PAGE TOP