Loading

BLOG

セミオーダーのメッセンジャーバッグ・ミネルバボックス/カスターニョ&マレンマ/チョコ

昨年7月に仕上がったメッセンジャーバッグのご紹介です。

このデザインは2016年ごろからリリースしましたが、ホームページのプロダクトには掲載してなくブログかショップでしかご覧になれませんでしたが、マニアックなお客様に見つけていただき、お気に入りの色で制作させていただきました。

メッセンジャータイプ ショルダーバッグ

◇素材:ミネルバボックス(イタリアの名門タンナー、バダラッシー・カルロ社による植物タンニンなめし牛革)

♢カラー:カスターニョ

♢ベロ/ショルダー根革/マレンマ・チョコ(イタリア老舗タンナー、ワルピエ社によるトスカーナ植物タンニンなめし牛革

♢カラー:チョコ

♢サイズ:W280×H210×D135

♢重量:950g

♢裏地:ボルドー(綿100、日本製)

♢金具:真鍮(日本製)

背、カブセは一枚もの。

前身頃にはカードサイズのポケット付き。

ベロは数年後にダメージがあっても取り換えが効くように縫込みにしていません。

コキは6㎜線の真鍮特注金具。

裏地はワインレッド、個性が光ります。

ベロ、根革、ヘリ巻きはマレンマを使ってます。

本体のミネルバボックスとは

イタリア植物タンニン鞣し協会が認める”牛脂”を使用した”バケッタ製法”で作られているミネルバボックス。

ボックスとはイタリア語でボコボコ、凸凹の意味しており、銀面の表情はそれぞれ異なる”シボ”があり、薄化粧仕上げのため傷やトラは隠れにくい反面、素材の味を活かす唯一無二の個性のある表情があります。

使い込むほどに色艶が上がってくる表情はイタリアならではのナチュラル感溢れる経年変化がお楽しみいただけます。

タンナー:イタリア、トスカーナ・バダラッシ・カルロ社

修理にも対応しています。

5〜6年お使いいただき、革のスレ、裏地交換などの修理にご対応させていただいた記事がこちら

HIS-FACTORYで制作した鞄はどんな状況でも対応させていただく試みをさせていただきます。

 

 

 

ミネルバボックス・ブッテーロ/クロのA-4ブリーフ鞄、3年の経年変化

ゴースト/ターコイズブルーの経年変化〔約半年〕キーケースquattro編

関連記事

  1. プエブロ 新色コッチネーラ

    2016.11.15
  2. 手縫いで作るオリジナルのブックカバー(文庫本サイズ)のワークショップ 

    2017.08.16
  3. 12/18(火)〜25(火)神保町いちのいち1週間お世話になります。

    2018.12.18
  4. フルオーダーのトートバッグ2015年製作から8年の経年変化

    2023.04.04
  5. 革とモノづくりの祭典 A-ROUND開催 4/21(金)~4/23(日)

    2017.04.17
  6. キーケースQuattroにR.アンティコが追加されました。

    2023.12.17

Order-made

sidebar_order

Workshop

sidebar_workshop

Shop Info

sidebar_shopinfo
PAGE TOP