Loading

BLOG

セミオーダーのブリーフ鞄・プエブロ/ネイビー&マレンマ/チョコ

在宅ワークが多くなったこの世の中。

会社に行かなくても自宅やカフェ、地方でも仕事が出来る時代。

となると会社に行く服や靴も要らなくなっているとも聞きます。

となると鞄もですかね・・・。

一般的にはそうかも知れません。

今回のお客様も在宅が多く、会社に行くのは少なくなったとお聞きしました。

しかしだからこそ自分の気に入った逸品をとご来店。

ブリーフ鞄

内装

大きい平ポケット×2

反対側はファスナーポケットではなくて、小さい平ポケット×2プラスペン差しポケットにカスタム。

ペンはよく裏地を汚したり破れてしまうことがあるので、オール革で作ります。

完成

このブリーフ鞄は初期の10年ほど前からミネルバボックスでご提案していましたが、今回T様プエブロでのリクエスト。

プエブロ&マレンマ

本体/プエブロ(イタリアの名門タンナー、バダラッシー・カルロ社による植物タンニンなめし牛革)ネイビー

ハンドル/取り付け金具部分の補強革/マレンマ(イタリア老舗タンナー、ワルピエ社によるトスカーナ植物タンニンなめし牛革)チョコ

プエブロ

牛脂を使用したイタリアバケッタ製法で作られた、プエブロは吟面を手作業で擦り、細かな模様を付けています。二つとない独特な表情があり、通常の吟擦りでは味わえない、経年変化がお楽しみいただけます。自分だけの色へと育っていきます。

マレンマ

ブッテーロと同じタンナー、イタリアのワルピエ社の最高級ヌメ革でブッテーロの2倍のオイルが入っています。色も濃厚です。曲げた箇所はオイルが革の中を移動して”プルアップ”します。固いのに馴染みがあるマニアックな革です。

♢内装/コットン、金具/真鍮 ファスナー/YKKエクセラ(特注でクロむきメッキ&アンティークシルバー)

サイズ:W420mm×H320mm×D80mm、ハンドル立ち上がりmm
重量:1300g

長期に耐えられるような素材だからこそ、力が掛かる箇所は漉かずに3㎜厚のまま縫製、全体的にも革漉きは厚め、永く愛用していただけるように縫製しています。

経年変化

ネイビーの経年変化も個性的です。

こちらに詳しく画像等ございますのでよろしければご参考に。

少数派の個性的な方へ

ブランド物や既製品が飽きた世代の方も多く共感できるのですが、ここのところ嬉しいのは20代、30代の若い方も多いコトです。

いつの時代にも隣の人と被りたくないと思っている方、こだわりを持った方は少数派でもいると思います。

一般には流されない個性を大事にされる方、そういう方のためにお役に立てて作り手冥利にもつきます。

Tさんありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

最近のワークショップ事情

フルオーダーのショルダーバッグ ミネルバボックス /クロ

関連記事

  1. ファスナーの革引手を取り付ける道具〔ペンチ編〕

    2018.08.08
  2. ポケトーク買いました。

    2019.08.07
  3. 12/19(土)〜27(日)ファミリーセール〔吾妻橋HIS-FACTORY工房シ…

    2020.12.17
  4. 8番糸(ビニモ)での縫製修理、糸通しに感動。

    2018.10.10
  5. つば九郎と平成最後の夏

    2018.08.26
  6. ユーフラテ/カスターニョ&マレンマ/チョコ〔アンマサーレ横型Lサイズ編〕 

    2019.02.22

Order-made

sidebar_order

Workshop

sidebar_workshop

Shop Info

sidebar_shopinfo
PAGE TOP