Loading

BLOG

第8回スミファ無事終了。ご来場の皆様、実行委員会の皆様ありがとうございました。

第8回となりましたスミファ無事終了いたしました。

HIS-FACTORYは”1日で作る手縫いのトートバッグ”のワークショップを開催いたしました。

初日

初日は3名のご参加。

まずはコバ磨きをしたり、持ち手やファスナー周りのパーツ作り、そして。。。

やっと袋になりました。

口元のまとめの手縫いでフィニッシュです。

左からプエブロ/ペトローリオ、プエブロ/ネイビー、ゴースト/ターコイズブルー。形は同じですが、革に個性がありオリジナルのトートバッグ完成です。

初めてのご参加のSさん、ゴースト/ターコイズブルーを気に入っていただけてよかったです。8時間あっという間でしたね。お疲れ様でした。常連さんのTさん、Sさんもありがとうございました。色が違うとまたテンション上がりますね。

この日は寒かったですね。スカイツリーも見えないほど一日中雲がかかっていました。

最終日

2日目の最終日はお二人+午後から通いのお一人様。

左の男性は初心者と思えない器用さ。残りはまた後日のお楽しみ。

口元まとめ手縫いあと少し。お気に入りのサイズ、デザイン、だから気分によってもう一個。Iさん8時間お疲れ様でした。また例の、引き続き宜しくお願いします。

プエブロ/ペトローリオ ん〜かっこいい。

今夜はスカイツリーのライトアップもキレイです。

初日はあいにくの雨でしたが、最終日は午前中から陽も差してだいぶ人出も増えました。スタンプラリーや工房ショップ見学の方も多く立ち寄っていただきましてありがとうございました。ちびっ子がスタンプを押して楽しんでいただいている姿、好きです。

ゆっくりお話しできた方、できなかった方、色々でしたが、たくさんの方々に見てもらえてよかったです。

台湾から来られたお二人組の女性は、江戸時代からこのあたりには職人さんが多かったのですか?と聞かれ、話が盛り上がりました。台湾のウエハースチョコをくれたので、のど飴をあげました。ほんの一瞬でしたが楽しかったです。

後で、私の大好きな東日本金属の小林氏のSNSにも映ってて、さらに嬉しくなりました。

また、実行委員会のマサキさん、ヒグチさんにはいつも本当によくしていただきまして、そして陰でサポートしていただきまして、本当にありがとうございます。そしてだいぶ前からの準備から当日までお疲れ様でした。

今回は、多くの方向けの企画にはあまり反応致しませんでしたが、コアなファンの方にはじっくりと体験していただきました。

今回のスミファのおかげで、また新しい取り組み、新しいアイデアが生まれてきました。

トートバッグ ammassareアンマサーレ&プエブロ/ネイビー&Buttero/Navy

新型のクリ手バッグ〔プエブロ/ペトローリオ編〕

関連記事

  1. 手縫いでつくるトートバッグ〔S〕教室 募集開始いたしました。

    2018.11.01
  2. 手縫いで作るトートバッグS・アメリカに渡るの巻

    2019.01.06
  3. monoTOKYO×恵比寿コンテナ展示販売期間限定1/11(木)~1/31(水)…

    2018.01.12
  4. 12/1(土)2(日)カキモリさんにて手縫いでつくるB-6ノートカバーのワークシ…

    2018.11.12
  5. フルオーダーのカブセ付きの大きな鞄(ブッテーロ:持ち手編)

    2020.09.13
  6. 2020年ご挨拶とお年玉キャンペーン

    2020.01.02

Order-made

sidebar_order

Workshop

sidebar_workshop

Shop Info

sidebar_shopinfo
PAGE TOP