Loading

BLOG

ゴースト/ターコイズブルーの経年変化〔二つ折り財布coprire〕

先日、ご来店のお客様が約2年ご使用中の二つ折り財布coprire(ボックス型小銭いれ内部付き)のゴーストのターコイズブルーの経年変化を拝見させていただきました。

ゴーストとは

タンナー(※皮を鞣し革にする工場のことをいいます)はイタリアに千以上あるタンナーのうち22社のみが認定を受ける”イタリア・植物タンニン鞣し協会”も認める、イタリア・コンツェリア・ラ・ブルターニャ社。

植物タンニン鞣し革のをアニリン仕上げで艶を出し、さらにロウ(ブルーム)をたっぷりと塗り込むことで、厚いロウに覆われている。

もともと古くは英国貴族の馬具用に開発されたブライドルレザーにオマージュされ、誕生した。

使い込むとロウ(ブルーム)がだんだん取れてきて、下地の色の姿が見えてくるという、独特の個性的な経年変化がお楽しみいただけます。

また、ロウは取れるだけでなく、下地の革にも染み込み、防水にもなる。

使い始め

使い始めのゴースト/ターコイズブルー ↓

約2年の経年変化

こちらは、お客様が見せてくれた約2年ご使用されて、今も現役中の姿↓

表面のロウ(ブルーム)もだいぶ取れてしまい、下地のターコイズブルーの色艶が上がっています。

中を開けると

中は、まだ少しロウが残っています。

バッグの中に閉まって、ご使用しているみたいで、型崩れしていないのが嬉しい。

顔料で塗ったような革でなく、植物タンニン、自然素材成分で作られているから、ナチュラルで美しいターコイズブルーが観られます。

他にも、ワイン・ベージュ・チョコ・クロと系5色あります。

お気に入りの色を見てくてみてください。

また、よろしかったら、こんなになったと、お店に見せにきていただくの大歓迎です。

栗ちゃん画像提供ありがとう!

ブリーフ鞄ミドルサイズ〔プエブロ/ナポリ&ブッテーロ/yellow〕

フルオーダーメイドのポシェット〔プエブロ/ナポリ〕

関連記事

  1. 動物愛護週間(9/20~26)墨田区役所にて写真展9/27(木曜日)正午まで

    2018.09.27
  2. 丸善日本橋店 革職人展1週間お世話になりました。

    2018.04.11
  3. フルオーダーのダブルファスナーのショルダーバッグ ミネルバボックス/タバコ

    2017.11.19
  4. 工房見学&体験談 そうかわ塾のお手伝い無事終了。

    2019.10.07
  5. エトルスコ(WALPIER)の新型名刺入れ製作工程

    2018.03.09
  6. 2019夏 広島〔墓参り~MAZDA ZOOM ZOOM スタジアム編〕

    2019.08.15

Order-made

sidebar_order

Workshop

sidebar_workshop

Shop Info

sidebar_shopinfo
PAGE TOP