Loading

BLOG

プエブロ/ナポリ4年の経年変化〔Ⅼ字ファスナーウォレット編〕

先日、ご来店のお客様に現在使っているⅬ字ファスナーのプエブロ/ナポリを見せていただきました。かれこれ4年位ですかね。

 

新品のナポリと比較してみましょう。綺麗に育っています。深みがあるのに透明感がある艶が美しい。

角度を変えて。バケッタ製法と言って、鞣し加工の段階で牛脂をふんだんに入れているので、通常のオイルレザーよりはるかに油分が多いのです。

カード段×8、札入れポケット×2、小銭入れ(中央)とオープンに開くので使いやすいL字タイプです。

次はペトローリオにするかお迷いになっていました。

◇サイズ(W×H×D):19.5㎝×9.5㎝×2.5㎝

♢素材:プエブロ(イタリアの名門タンナー、バダラッシー・カルロ社による植物タンニン鞣し牛革)

牛脂を使用したイタリアバケッタ製法で作られた、プエブロは吟面を手作業で擦り、細かな模様を付けています。二つとない独特な表情があり、通常の吟擦りでは味わえない、経年変化がお楽しみいただけます。

◇カラー:ナポリ(イエロー)
(使い込むと色の深みが増し、艶が増してきます。参考画像有)

♢ファスナー:№5ÝkKエクセラ(ゴールド)日本製

◇裏地:ベージュ綿100

オンラインショップはこちらから。

クリーマでも出品しております。

トートバッグ ammassare/BUTTERO持ち手製作

ファスナーの革引手を取り付ける道具〔ペンチ編〕

関連記事

  1. エムピウ+HIS-FACTORY 第二弾 GAGLIARDE MEDIO (ガリ…

    2017.06.29
  2. GAGLIARDO(ガリアルド)プエブロ/タバコ&コッチネーラ・BUTTERO/…

    2018.06.26
  3. 記念日にワークショップ

    2018.11.24
  4. プエブロ/オリーバ&ブッテーロ/グリーンの経年変化

    2021.05.29
  5. 台本カバーのプレゼント プエブロ/グリージオ

    2021.02.10
  6. 手縫いで作るトートバッグS・アメリカに渡るの巻

    2019.01.06

Order-made

sidebar_order

Workshop

sidebar_workshop

Shop Info

sidebar_shopinfo
PAGE TOP