Loading

BLOG

ウスマチリュック A-4縦 制作工程~完成

ポストマンバッグ(ショルダー型)をリュックタイプにとのご要望が多かったので作ってみました。

P1017214

 

IMG_8638

背のパーツ革は極太ステッチで縫製

IMG_8639

背の右側には隠しポケット

IMG_8640

まとめ縫製

 

 

 

 

 

 

 

P1017214 P1017216 P1017215

 

 

 

 

 

 

※背中部分は、湿気の多い時期や汗をかいた時など、白いシャツの時はお勧めいたしません。色落ちします。ただし経年変化が始まり、艶が出はじめた頃には、色落ちは落ち着きます。しかし使用頻度や汗、雨など、環境によっては異なります。同系色の服を着るのをお勧めいたします。

しかし経年変化がはじまると、艶が増し、オイルの効いた革らしい革の味わいがお楽しみいただけます。

素材

本体革/プエブロ、クロ カブセ・パーツ革/ブッテーロ、ワイン (イタリアトスカーナ植物タンニンなめし革)

金具/真鍮 (日本製)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受注制作のカブセショルダー 制作工程~完成

縄文 JOMON-T2016

関連記事

  1. monoTOKYO&Makers`Baseコラボ企画ワークショップ無事…

    2017.11.27
  2. 浅草A-ROUND一日で作る手縫いのトートバッグ無事完成

    2018.04.23
  3. 下町がニューオリンズ 浅草HUB

    2018.07.09
  4. 春のイベントでお世話になりました 神保町いちのいち 丸の内グランスタ店

    2017.06.08
  5. 二つ折り財布の修理 ミネルバボックス/ナポリ

    2018.02.01
  6. エトルスコ(WALPIER)の新型名刺入れ製作工程

    2018.03.09

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP