Loading

BLOG

イタリア植物タンニン鞣し革ミネルバボックス秘伝のオイルの秘密

ミネルバボックスはイタリア1000年の歴史を誇る、バタラッシーカルロ社で作られています。

イタリア植物タンニン鞣し協会も認める中でもバケッタ製法とういう、秘伝のオイルが入るこの革は、実際使ってみるとどんな風になるか動画にてご説明しています。

次は雨に濡れたらどうなるか?お見せいたします。

牛脂をメインとした秘伝のオイルを使用しイタリアバケッタ製法で作られた、ミネルバボックスは薄化粧仕上げのため傷やトラは隠れにくい反面、素材の味を活かす唯一無二の個性のある表情があります。使えば使うほど艶が増し、あなた色に育ち経年変化がお楽しみいただけます。ボックスはイタリア語でボコボコ凸凹を意味しています。一枚一枚シボ(凸凹)の表情が異なり個性のある素材です。

♢素材:ミネルバボックス/オルテンシア(イタリアの名門タンナー、バダラッシー・カルロ社による植物タンニンなめし牛革)内装/コットン

平成最後の夏の終わりにまさかのさくらももこさんの訃報

ミニボストンバッグ作りの教室

関連記事

  1. プエブロ/ナポリ4年の経年変化〔Ⅼ字ファスナーウォレット編〕

    2018.08.07
  2. 5/26(土)27(日)第10回モノマチ/蔵前エムピウにてワークショップ開催決定…

    2018.05.11
  3. 名残惜しい店頭サンプル

    2019.01.18
  4. 手縫いで作るB-6ノートカバーのワークショップ@カキモリ 無事終了いたしました。…

    2018.12.03
  5. トートバッグの持ち手製作 イタリア植物タンニン鞣し革BUTTERO

    2018.01.30
  6. パスケースのワークショップ再開しました。

    2018.09.20

Order-made

sidebar_order

Workshop

sidebar_workshop

Shop Info

sidebar_shopinfo
PAGE TOP