Loading

BLOG

セミオーダーのクリ手クラッチバッグ/ミネルバボックス・パパベロ

ミネルバボックスのパパベロでお作りした、セミオーダーのクリ手クラッチバッグのご紹介です。

♢素材
本体/ミネルバボックス(イタリアの名門タンナー、バダラッシー・カルロ社による植物タンニンなめし牛革)
クリ手部分の革/ブッテーロ(イタリア老舗タンナー、ワルピエ社によるトスカーナ植物タンニンなめし牛革)
内装/コットン、ファスナー/YKKエクセラ
サイズ(W×H×D
36cm×36cm(マチは膨らみで2㎝~2.5㎝)
二つ折り時 H19㎝
♢カラー
パパベロ

ミネルバボックスとは

牛脂をメインとした秘伝のオイルを使用しイタリア”バケッタ製法”で作られた素材。

ミネルバボックスは薄化粧仕上げのため傷やトラは隠れにくい反面、素材の味を活かす唯一無二の個性のある表情があります。使えば使うほど艶が増し、あなた色に育ち経年変化がお楽しみいただけます。

ボックスはイタリア語でボコボコ凸凹を意味しています。一枚一枚シボ(凸凹)の表情が異なり個性のある素材です。多脂で革の繊維の奥までオイルが浸透しているので、キズがついても擦ると直ります。

13インチのPCやA-4がピッタリ。

中ポケットは24㎝のファスナーで金属部分を上に向けているのでPCや書類に傷をつけにくくしています。平ポケットは携帯など小物を入れることができ、折りたたんでクラッチバッグとしてもご使用になれます。マグネットで止まるので安心の作りです。

 

形崩れしないように

持ち手はブッテーロ2枚、ミネルバボックス表裏2枚、計4枚重ねで約6㎜~6.5㎜を極太0番糸で縫製し堅牢に仕上げ、コバは磨き上げてブッテーロの染料の美しさを引き出しています。

このマレンマのチョコで作ったバングルのようなのは、キャリーバッグに取り付けたいというアイデアで、特注でお作りしました。

北海道からお越しのK様、ありがとうございました。

あと数日違っていましたら、出会えませんでした。

終息しましたら、また遊びにお越しください。

クリ手クラッチの詳細はこちら

セミオーダーのトートバッグ(A-4サイズ)プエブロ/オルテンシア

HIS-FACTORYの機械、ミシンのご紹介

関連記事

  1. 8番糸(ビニモ)での縫製修理、糸通しに感動。

    2018.10.10
  2. トートバッグammassare(アンマサーレ)プエブロ/ナポリ&BUTTERO/…

    2019.02.04
  3. 文化の日は貸し切りワークショップ

    2018.11.03
  4. プエブロ/タバコの経年変化&修理・フルオーダーのショルダーバッグ編

    2019.02.18
  5. 革職人展2018秋 皆さまありがとうございました〔丸善日本橋店〕

    2018.09.19
  6. 平成最後の夏の終わりにまさかのさくらももこさんの訃報

    2018.08.27

Order-made

sidebar_order

Workshop

sidebar_workshop

Shop Info

sidebar_shopinfo
PAGE TOP