Workshop

自分の手で、つくってみる。

his-factoryのものづくりの楽しさを知る、イタリア植物タンニン鞣し革を使った本格ワークショップ

HIS-FACTORYでは「ものづくりの楽しさや現場の空気、素材である革をもっと身近に知ってもらいたい」との想いから、墨田の工房でワークショップを行っています。

工程はすべて手作業。お好みの革を選び、刻印打ちや穴あけ、切り口を磨いて艶を出すコバ磨きなどの工程を一つひとつ行います。
パーツが揃ったら、2本の針で縫い上げて完成。縫い糸も、好きな色をお選びいただけます。

ワークショップでつくるのは、パスケースやブックカバー、名刺入れ(カードケース)など日常使いできるものばかり。
素材には、製品で使用している高品質な革を用います。長く使うものだから、自らの手で。つくりだすよろこびを、体感してみませんか。

〔ブックカバー(文庫本サイズ)のワークショップ〕

ワークショップ 開催について

大変お待たせいたしました、再開させていただきます。

2017年8月現在、ワークショップの開催は8/27(日曜日) HIS-FACTORY NEWSにて募集を開始いたしました。

今後、土曜日か日曜日のどちらか不定休で募集いたします。

〔時間帯〕①午前の部10:00~12:30(13:00)2時間半~3時間
②午後の部13:30~16:00(16:30)2時間半~3時間

〔料金〕¥5000~¥8000

〔定員〕午前の部4名 午後の部4名

※定員は4名決まり次第応募終了させていただきます。4名以上のご希望の際はご相談ください。

〔お問合せ〕 hisfactory@gmail.com ヒズファクトリー中野まで

ご予約はこちらから

今後開催予定のミニトートバッグのワークショップ(日程未定)

his-factory ワークショップ開催日程

his-factory ワークショップ関連ブログ

手縫いで作るオリジナルのブックカバー(文庫本サイズ)のワークショップ 

〔夏のキッズフェスティバル〕東急渋谷本店にてワークショップ開催8/19(土)20(日)

東京から発信するワークショップ monoTOKYO(FM tokyo)×Makers’Base

目黒のシェア工房Makers`Baseにてワークショップ開催7/8(土)9(日)monoTOKYOコラボ企画