すみだ川ものコト市無事終了いたしました。ありがとうございました。

前日は雨、しっかりと降っていた。天気図を見ると当日の朝は関東地方上空に低気圧配置が、、、予報は午前80%、昼過ぎ20%。低気圧よ、とっとと過ぎ去ってくれ、と祈りながら、きっと波もいいだろうなーと不謹慎なコトも思ってしまいました、すみません。とにかく牛嶋神社へ向かった。

毎朝ウサとアロハと歩いているこの地面もあまりみたことのない状況。

 

墨田区は東向島の酒呑童子の大将、坪井ちゃんにはほんとうに頭があがらない。こんなぬかるみなんて屁の河童、もうセッティングが終わっている。

 

雨は上がってきました。出店者は減ってはいるけど、だんだんと準備は整ってきました。
神楽殿では、ライブも始まりました♫

 

車を置いて自転車でマッハで現場に戻る途中、思わず急ブレーキ。隅田公園の入り口がとっても可愛くなっている(^o^) 毎朝ここ通るんです。江戸最後の将軍徳川慶喜公も明治時代になっても住んでいたようです。洋館の雰囲気が残っている門構え。

 

現場に戻ったとたん、昨日お電話いただきた方から、どんどんちびっ子とお母さん、おばあちゃんもが集まってまいりました。「今年も楽しみにしてました~」といろんな人に言われてとても嬉しかった。朝からキャンセル待ちしていた場所が一か所空きがでました。数分のタイミングでスタッフさんも粋な計らいをしてくれたお陰です。

 

チェーンの位置、お花の位置、ネクタイの位置、「どこ?ここぉ?」普段ちびっ子に慣れてない自分でも、だんだん楽しくなってきた。「おじさん、ありがとう」おじさんは、涙目になってしまいました。

 

もう何がなんだか分からない(笑 ハンマー、刻印の取りあい、譲り合い、こんな小さな作業台の上でも優しいドラマが見えました。また涙目になってしまいました。

 

このお姉さんたちは、マイペース。自分の世界に入りっぱなしでちびっ子を寄せ付けない。。。まっ、田舎くさい可愛げがあったから許す。

 

昨年あんまりでなかった、ティラノサウルスをこんなに、かっちょよく作ってくれた!嬉しいぞ。

 

プラキオサウルスもクジラも。忙しくて他の作品の画像がなかなか撮れませんでした(💦 今年もたくさんのちびっ子のランドセルやバッグに付いているのかなぁと思うと嬉しくてまた涙目なってしまいました。

 

お姉さんも自己陶酔の世界に入りました。

午後は、昨夜や朝がうそのように晴れてきました。みんなの思いが通じたのでしょう。たくさんの人にご来場いただきました。ほんとうにありがとうございました。

今だから言えますが、朝行ったときは、実行委員、サポートさん達はほんとうに大変そうで、早朝から段ボールを敷いたりあっちこちで呼ばれたり、指示を出したり、とても忙しくしていました。いつもの明るい雰囲気ではなく空と似ててどんよりしていました。早朝だけではなく、何か月も前から交渉や準備をしてくれていた関係者の皆様には、頭が上がらない思いです。お昼くらいから明るくなってきて、青空も見えてきて、出店数は少ないくとも、お客さんも増えてきて、だんだんと活気に満ち溢れきました。自分は「おじさん、コレやってー」「次これー」ってハトメやカシメを打ってボールチェーンを付ける仕上げに追われていましたが、たまに顔を上げると皆さんの笑顔も見れて、本当に良かった。そして初めての人から、久々に会えた友人、仲間たくさんの人とお話ができて、とても楽しかった。飲食店の友達からも差し入れをいただいて美味しくいただきました、ありがとうございました、レベル高すぎ。自分も、もっと工夫したいと思いました。こういう機会を2011年秋から与えてくれた〔すみだ川ものコト市〕の実行委員、サポートさんに心から感謝申し上げたいと思います。臨機応変に対応していただき、片付けもいつもより大変だったと思います。ほんとうにお疲れさまでした。ご来場されたお客さま共々、皆様のおかげで素晴らしい一日になりました。そういえば、晴れていたら150店舗ものの過去最大だったようでしたが、初回の2011年の時になんか似ていたな、前日に雨降って段ボール敷いたこと覚えている、出店者もまだ50店くらいだった・・・あの時の感動は今まで味わったこのない「愛」だった。「初心忘るべからず」自分にそう言い聞かせた。開催できてほんとうによかった、とてもいい日でした。そしてまた、来年の秋のすみだ川ものコト市、牛嶋神社でお会いできたら幸いです。