Loading

BLOG

CITAN(シタン)ワークショップありがとうございました。

あらゆる境界線を越えて、人々が集える場所とのコンセプトのを引き継ぐCITAN(シタン)。7F建てのお洒落なホステルが昨年3月オープンした。蔵前の「Nui.」の姉妹店で、人も空間もセンス良く居心地がいい。1Fはスタンドカフェ、地下1Fにはバー&ラウンジになっていて感じのいいBGM、空間も素敵で宿泊者はもちろん、ありとあらゆる人がコミュニケーションを取れるスペースとなっています。そんなお洒落な空間でイタリアンレザー手縫いでつくるキーホルダーとブックカバー、蔵前のcamera(numeri)さんも誘ってレザーポーチ、カードホルダー、差し込みトートバッグのワークショップの同時開催させていただきました。

広ーいカウンターを前面に使わせてもらいました。普段はカフェテーブル、イベントではDJブースにもなる。

右奥はcameraさんのレザーブランドnumeriのワークショップ

ワークショップスペースの前に展示スペース

初日の午前の部はメイカーズベースでも遊びに来てくれたKさんも参加、キーホルダーを念入りに作っていかれました。

続いてHPをご覧になって来てくださった上品なマダム、ミネルバボックス/R.アンティコのブックカバーをお作りになられました。家具系のお仕事をされているようで、家具の製作や修理の人の気持ちが分かったとおっしゃられていました。

ご近所のバーの飲み仲間Rちゃんがお母さんとブックカバーを作っていきました。ミネルバボックス/R、アンティコとオルテンシア。

chitanのHPを見てきてくださった、元気のいい女性はキーホルダーとカードケース(numeri)革の色から糸もモーレツにお迷いになっていました。工程が変わるたびにリアルなリアクションしてくれるので、とても嬉しかったです。

大学の教員Kちゃん、FBページを見て遊びに来てくれました。おっちょこちょいでしたが、綺麗に仕上がりました。プエブロ/ナポリのブックカバー。右は僕の3年使用したナポリの経年変化。

グラフィック系のお仕事されてるとお聞きしたお二方。リアルなものづくりは楽しいとコバ磨きもずーっとやっていました。最後間際に終わっちゃうの寂しいと行ってくれました。そういわれるととても嬉しいです。このあと宿泊されると言っていました。

イケメンなスタッフも自己陶酔の世界に入りました。

1Fはスタンドカフェもあり、B1Fにバー&ラウンジがあります。バータイムではDJが入る日もあり、度々イベントもあるので要チェックです。

友人も初めての人もお越しいただいてありがとうございました。素敵な空間でいつもと違うひととき、自己陶酔だったと思います。イタリアンレザーも作られた作品も映えていました。そしてご縁をいただいたⅯちゃんからⅭちゃん、最初から最後まで面倒みてくれた担当のSさん、スタッフの皆さんほんとうにありがとうございました。空間もそうですが、シタンのスタッフさんには、とても親切にしてもらいました。みんな爽やかで若い。みんな楽しそうに仕事していました。とても居心地がよく、新しいサービスの仕方というか雰囲気で、気分もよくまた来たくなるところです。コンセプトどおり、ここでしかはじまらない何かを感じさせてくれるホステルです。余談ですが、お昼にまかないをごちそうになったのですが、これまたとても美味しかったです。

3/19から24まで1st Anniversaryイベントが開催されます。そして4月に墨田から我らの東向島珈琲店+スパイスカフェのイベントもあるんです。これまたお楽しみに!

 

三つ折り財布のプエブロ・ネイビー追加しました。

Makers`Base(メイカーズベース)千葉

関連記事

  1. ガリアルドのお客様ご来店

    2018.05.13
  2. お盆休み お墓参りと歴史資料館

    2017.08.22
  3. 新型名刺入れ エトルスコ/ブルー・ブラウン・クロ

    2018.03.23
  4. フルオーダーのトートバッグ ミネルバボックス/オルテンシア

    2017.06.06
  5. コトナス Japanese style展 「和となす」9/9~9/22@すみだま…

    2016.09.09
  6. プエブロ/オルテンシア&BUTTERO/Orangeのフルオーダートートバッグ製…

    2018.04.15
PAGE TOP