すみだ3Ⅿ運動スペシャルウィーク9/16(土)17(日)「職人・工房をめぐるツアー」

墨田区は江戸時代から職人さんが多く住んでいるものづくりの街、1985年から”すみだ3Ⅿ運動”として地域のモノづくりを知ってもらいたいとの活動が30年以上続いています。3Ⅿっていうと大体の方がスコッチガード(防水スプレー)とかスポンジを想像すると思いますが、

①マイスターMeister②小さな博物館Museum③工房ショップManufacturing shopの3Ⅿなんです。

 

そして、9/16(土)17(日)の二日間、すみだ3M運動スペシャルウィーク 「職人・工房をめぐるツアー」があります。すみだの皮革、食と伝統工芸、紙と硝子について、実際に工房見学や体験を行うことで、それぞれの産業、お店の技術やこだわりを肌で感じていただけるバスツアーです。応募開始しました。ツアーのコース詳細については、以下のURLをご確認ください。
http://sumida-3m.tokyo/post-2896/

ツアーの他には、9/15~20 すみだまち処(東京ソラマチ5F)にて”職人の逸品と暮らす”テーマの展示もあります。江戸から続く伝統工芸の逸品と出会えます。

 

 

■ツアー1『革のものづくりと職人の技』
◇内容
すみだの地場産業「革のものづくり」の魅力を知るツアーです。工房見学や鞄作り体験、職人たちの対談を通して革の魅力をもっと知ろう!
◇日時:平成29年9月16日(土) 9時~12時45分
◇定員:9人
◇参加費:4,500円(体験代含む)

■ツアー2『江戸の風情と食を感じる』
◇内容
「食」と「食器」をテーマに伝統工芸の技と製品を見学。向島百花園で江戸の風情を感じながらお茶と和菓子を味わいます。
◇日時:平成29年9月16日(土) 13時30分~17時15分
◇定員:10人
◇参加費:1,000円

■ツアー3『紙と硝子とすてきなカフェ』 ※女性限定
◇内容
紙の小さな文具やきれいなガラスなどかわいい製品を紹介するツアーです。ガラス彫り体験したグラスでお茶もできますよ。SNSでどんどん発信してね!
◇日時:平成29年9月17日(日) 13時~17時
◇定員:6人
◇参加費:2,500円+別途ドリンク代

■申込期限
平成29年9月8日(金) 17時まで
※応募者数が定員を超えた場合は、抽選により各ツアーの参加者を決定します。

■お申込み方法
【ツアー1・ツアー2】
電話またはEメールにて、氏名、年齢、性別、ご住所、ご連絡先(電話番号、E-mail)、ご希望のツアー(ツアー1または2)をお伝えください。
【ツアー3】
以下のお申込みフォームからお申込みください。
https://goo.gl/forms/rQDOzjFhDCgJDKhE2

■お問い合わせ・お申し込み先
3M運動PR実行委員会事務局 墨田区産業観光部産業振興課内
電話:03-5608-1437
ファックス:03-5608-6934
E-mail:SANGYOU@city.sumida.lg.jp
主催:3M運動PR実行委員会
共催:墨田区